襲われたい願望がある女性とのプレイ

私は出会い系サイトを5年以上使い続けていますが、今までたくさんの女性と恋愛をしたり、身体だけの関係になったりしていました。出会い系サイトを彼女や友達を作るために利用することもあるのですが、やはり一番の利用方法はエッチ目的です。メールだけのやりとりからエッチな関係にいけたときの達成感とでも言うべき感情がたまらないのです。そんな私がいつも利用している出会い系サイトで気になる女性を見つけました。プロフィールに襲ってくれるような激しいプレイがしたいです、と書いてあったのでこれはエロイ人だなと思いメッセージを送ってみました。彼女から返信があったのでプロフィールに書いてあったことについて聞いてみると、今までいろんな人とエッチをしてきたが、どれも物足りずもっと激しいエッチをしてみたいと思って出会い系サイトで募集してみたということでした。これは根っからのスケベな女の子だなと思ったので、何とかして彼女とエッチをするために彼女と連絡を取り続けることにしました。連絡を取り合ううちに彼女が20代後半のOLであることや、初体験が高校生の時で相手が大学生だったことまで分かりました。私は彼女との仲が深まってきたと思い、彼女に会ってみないかと誘ってみました。すると彼女は「私は襲ってほしい願望があるので、野外で襲ってくれるならいいですよ」と言ってきました。詳しいことは会った時に説明すると言われたので、私は彼女と夜の公園で待ち合わせをして会うことになりました。

私が待ち合わせの日の深夜に約束の場所に行くと彼女がすでに待っていました。私は彼女を見た瞬間ものすごく驚いたのですが、それはなぜかと言うと、彼女が下着姿で待っていたからです。「私はとにかく襲われたいんです」と言っている彼女は本当に淫乱な女性であることが分かったので、とりあえず彼女がしたいプレイについて聞いてみました。彼女は無理やり襲われたいので、公園を歩いてるから途中で襲ってきてほしいと言ってきました。その際、彼女がいくら抵抗してもプレイはやめないで欲しいという条件まで言われました。私は女性を無理やり襲うということをしたことがなかったので、上手くできるか不安だったのですが、彼女とエッチをするためにはやるしかないと思いました。私は彼女が下着姿で公園を歩いている姿をチェックしながら彼女の後をつけました。そして、5分ほどしたところで彼女を後ろから抱きしめて体を触りました。彼女は言っていた通り抵抗してきたのですが、私はそれを無視して彼女の体を弄り続け下着を全部はぎ取りました。彼女はものすごく興奮しているようでパンティーを脱がす時には蜜が溢れていました。私も我慢できなくなり彼女に生で挿入しました。彼女は周りを気にせず大声で喘いでおり、私も彼女のアソコを激しく突き続けました。しばらくすると射精を我慢できなくなったので、彼女のお尻にかけました。彼女は放心状態になりながら「ありがとうございます。最高のプレイでした」と言ってきました。私も「今まで出会い系サイトを利用してきた中で一番スリルがあって興奮したよ」と伝えて彼女とはお別れしたのですが、彼女とのプレイを思い出すたびに勃起してしまいます。